読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

notatione digna?

岡山大学でドイツ地域を中心に西洋史(中世史)を研究している大貫俊夫のブログ。

Lexikon des Mönchtums und der Orden

今年はなるべく専門の修道院研究について、たくさん発信していきたいと思います。

昨年は予算がついたこともあって、目に付いた修道院関係のリファレンスをできる限り購入しました。そのうち幾つかを紹介していきます。

Isnard W. Frank OP, Lexikon des Mönchtums und der Orden, Stuttgart 2005, 2013.

http://www.reclam.de/data/cover/978-3-15-019146-0.jpg

Johanna Lanczkowskiが作ったKleines Lexikon ... (1993)をFrankが2005年に改訂、それが2013年にレクラム文庫としてペーパーバック化されました。H-Soz-Kultに2005年版の書評があります。

I. Frank: Lexikon des Mönchtums und der Orden | H-Soz-Kult

全626項目ですし、項目ごとに参考文献は掲載されていませんが、巻末の文献目録はそれなりに有用です。記事は年号がしっかり記載されているので、パッと引きたいときに便利ではないかと思います。冒頭に修道院史を記述したEinleitungがついています。