読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

notatione digna?

岡山大学でドイツ地域を中心に西洋史(中世史)を研究している大貫俊夫のブログ。

愛媛戦@ニンスタ

ファジアーノ

週末は急きょファジアーノのアウェイに参戦すべく愛媛まで行ってきました。

行きは瀬戸大橋を渡るルートで、途中休憩を挟んで2時間半くらいでニンジニアスタジアムに到着。ここは西日本最大級の動物園が隣接していて駐車スペースも広く、スタジアムからほんの少し坂を下ったところにある駐車場に止めることができました。

スタジアムに沿ってスタグルが立ち並び、奥の方では「プライド・オブ・中四国」のためのイベントが目白押し。各種マスコットキャラクターが子どもの相手をし、楽鬼が岡山から来てうらじゃを踊り、ダイドーが利きコーヒーをしていました。

f:id:barbarossa0728:20140614121214j:plain

愛媛の子どもと戯れるファジ丸(少し身長が伸びた???)

スタグルに関しては、地元の特産品をふんだんに活かしていたものの、肝心の愛媛サポーターが積極的にならんでいる様子ではありませんでした。屋台が分散しているなど、改善の余地があるのかもしれません。個人的には愛媛特産のみかんジュースが気に入りました。何種類もあるミカンジュースを、おじさんがこちらの好みに合わせてブレンドしてくれます。これは愛媛ならでは。

試合開始直前にアウェイゴール裏に。すでに多くのファジサポが陣取っていました。こちらから愛媛ゴール裏の様子はこんな感じ。

f:id:barbarossa0728:20140614125136j:plain

この日の入場者数は4,750人。愛媛・讃岐戦では7,166人だったのでやや寂しい感じ。岡山からは約1100人が来たそうです。

f:id:barbarossa0728:20140614125732j:plain

ビッグフラッグ、ビッグユニも展開。この時の高揚感はたまりませんね。

試合結果は3-2で岡山の勝利。特に3点目のFW片山のボレーは惚れ惚れする一発でした。


【J2】2014/6/14 第18節 愛媛FC×ファジアーノ岡山 試合ハイライト - YouTube

 

前半3点リードする展開で「こりゃ5点くらい入るんじゃない?」なんて軽口叩いていたのですがとんでもありません、すみません。岡山は後半は明らかに差し込まれていてあまり良いところは無かったものの、考えてみればDFを中心に故障者が続出していて、しかも今回からGK中林も欠場。愛媛のアグレッシブな攻撃によく2点で済んだと思えたので、試合後はあまり悪い気分もなくスタジアムを去ることができました。実はアウェイに参戦して初勝利。味をしめてしまいました。

 

 

さて、この日はまた高速に乗り岡山に帰ると思いきや、今治湯丿浦の温泉旅館に一泊(道後温泉は直前過ぎて宿が取れませんでした)。夕食では、鯛釜飯など愛媛の味覚を堪能。翌日は行きとコースを変え、しまなみ海道から尾道を経て岡山へ。途中ジェラート専門店ドルチェの本店でジェラートを堪能。せっかく瀬戸内地方に引っ越してきたのですから、地元ならではのものを食べ尽くしますよ〜。

f:id:barbarossa0728:20140615130429j:plain

向こうが瀬戸田の夏みかん、手前が尾道のいちじく

 

普段車を運転しないので、今回は高速道路を走ってとてもよいトレーニングになりました。次はどこへ行けるのか分かりませんが、また都合がつけて参戦したいものです。

 

(余談)

愛媛FCのHPを見たら、ここは託児サービスがあるのですね。10人までですが、結構需要はあるのではないかと思います。