読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

notatione digna?

岡山大学でドイツ地域を中心に西洋史(中世史)を研究している大貫俊夫のブログ。

中央図書館リニューアルオープン

先週金曜日、長らく続いていた耐震工事+改築が終わり、岡山大学中央図書館がオープンしました。そして昨日は早速1年生の授業でオリエンテーションがあり、僕も見学に行って参りました。

f:id:barbarossa0728:20140512111437j:plain

この奥のスペースがラーニング・コモンズで、最近流行りの例のやつです。机・椅子が自由に配置できて、最新のホワイトボードが完備されているので、何かに活用できそうだなと思いました。

f:id:barbarossa0728:20140512102907j:plain

このスペースは飲み物可。自販機もあるのですが、できることなら、時間限定でいいから小さなカフェを設置してほしかったです。

f:id:barbarossa0728:20140512102751j:plain

1階とは対照的に、3階はパソコンさえダメというサイレントエリア。ひたすら本を読め、ということですね。

f:id:barbarossa0728:20140512102722j:plain

空いていれば自由に使える個室も沢山。

実際に見学してみて思ったのは、これなら学生も気軽に利用できるのではないか、ということです。そういえば最近、新潟大学の中央図書館がリニューアルして入館者数が増えた、というニュースがありました。今大学図書館は、従来のコンセプトを転換してラーニング・コモンズのようなスペースを設けるのが流行りです。岡山大学も、規模の限界はありますがそれに乗って学生の居場所を作ろうと試みたわけですね。

これから僕もどういう関わりができるか、楽しみにしています。

 

追記:大学の公式動画が上がっていました。
https://www.youtube.com/watch?v=MQ7h5dJZ4_Y