notatione digna?

岡山大学でドイツ地域を中心に西洋史(中世史)を研究している大貫俊夫のブログ。

大学院博士前期課程の入試日程

僕が所属する社会文化科学研究科の博士前期課程(=修士課程)の入試は年に2回実施されています。今年度の2回目が2月13日にあって、その出願が1月9〜15日。特に(我々の専門である)ロシア近代史や中世ドイツ史分野に限定せず募集しているので、西洋史をさらに勉強したいという方は是非出願下さい。

募集要項こちら

現在僕の大学院の授業には近代史専攻の院生が来てくれているので、史学史や歴史研究の新しい方法論をすることのできる文献を購読している他、各自の研究発表も年に2回してもらっています。これはこれで、(当初の予想をはるかに超えて)非常に有意義な議論ができて僕もためになります。しかしもし中近世史の学生が増えたら、専門の欧語文献や史料を読んで一緒に勉強したいものです。