読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

notatione digna?

岡山大学でドイツ地域を中心に西洋史(中世史)を研究している大貫俊夫のブログ。

調べ物とpitancia

今日は投稿用の論文を仕上げました。某方面に感想を伺うべく送付し,とりあえず一段落。これで明日からまた博論に戻れます。

最後の詰めで調べ物をしないといけなかったので西洋史学研究室に。Lexikon des MittelaltersとLexikon der Theologie und Kircheで"Pitanz"の項目を調べました。pitanciaはpietasに由来するとされ,寄進物として修道院に提供される卵,チーズ,ワインなどのことです。修道士はこれを決められた日に食べます。

しかし次第に食べ物そのものではなく,土地,現金,賃貸料などがpitanciaとして寄進されます。これはpitanciariusと呼ばれる修道士が管理し,修道院の「一般会計」とは区別されていた・・・という内容。