読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

notatione digna?

岡山大学でドイツ地域を中心に西洋史(中世史)を研究している大貫俊夫のブログ。

Francia Beiheft

パリ・ドイツ歴史研究所が編集しているFranciaのBeiheftがデジタル化され,無料でPDFファイルをダウンロードできるようになっています(ただしまだ第30巻まで)。ドイツ人にして中世フランス史の泰斗カール・フェルディナント・ヴェルナーとヴェルナー・パラヴィチーニ両人の成果と言っても過言ではないでしょう。

↓のリンクからどうぞ。
http://www.perspectivia.net/content/publikationen/bdf/

今の研究内容と関連するものとして,シトー会やプレモントレ会の経済活動を扱う論文を掲載しているW. Janssen, D. Lohrmann (Hg.), Villa – Curtis – Grangia. Landwirtschaft zwischen Loire und Rhein von der Römerzeit zum Hochmittelalter.がありました。W. Janssen, Zisterziensische Wirtschaftsführung am Niederrhein: Das Kloster Kamp und seine Grangien im 12. – 13. Jahrhundertは読んだ記憶がないので,できたら目を通したいものです。