notatione digna?

岡山大学でドイツ地域を中心に西洋史(中世史)を研究している大貫俊夫のブログ。

行政刷新会議事業仕分け第3WG評価コメント

自分に限らず若手研究者にとって当面「若手」でなくなるまで必要不可欠なお金が、まだ確定ではないにせよ削減される方向で検討されているようです(ただ大目に概算要求しているはずなので、実質的に削減されるかどうかは注視が必要)。

評価コメント
http://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/h-kekka/pdf/nov13kekka/3-21.pdf

音声
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8803749

ジュニアやシニアの別に関係なく、国際レヴェルでの研究能力、そうした研究の発信能力というのを評価基準にして、重点的に予算を配分してくれればそれでよいです。本当に公正な競争がなされているのか、自分にはまだ懐疑的ですので。