notatione digna?

岡山大学でドイツ地域を中心に西洋史(中世史)を研究している大貫俊夫のブログ。

エーバーバッハ修道院(Kloster Eberbach)

5月6日にラインガウのエーバーバッハ修道院に行ってきた。朝のトリーアの天気は雨模様だったが、幸いこのあたりは晴れ間も見え、バスから見るライン川とブドウ畑と菜の花は絶景だった。

エーバーバッハは1136年にマインツ大司教アダルベルト1世とクレルヴォのベルナールにより創建された、ライン右岸最初のシトー会修道院である。中世における経済状況を把握する上で、通常の証書史料の他、1211年に作成された土地台帳Oculus Memoriaeが貴重な史料となる。
f:id:barbarossa0728:20090506154404j:image
f:id:barbarossa0728:20090506145958j:image
f:id:barbarossa0728:20090506134232j:image
f:id:barbarossa0728:20090506133613j:image
f:id:barbarossa0728:20090506133544j:image